カヤランのその後

先日正丸峠の周辺でカヤランを探した時、落ちた木の枝に着いているのを偶然見つけたカヤランを見に行くことにした。その時は花が咲くのが2週間後と踏んだけど花が終わってしまうんじゃないかと心配になったので早めに行ってみた。

午後の日差しの中、正丸駅からまっすぐカヤランのあった場所を目指して歩いた。

途中の道路脇の梅の木に着くカヤランを見つけたが花は完全に終わり萼だけが残っていた。

カヤラン
カヤラン
“カヤランのその後” の続きを読む

正丸峠でカヤランを探す

ゴールデンウィークに高尾でカヤランが見つからなかったのでネットでカヤランがありそうなところを探し秩父の正丸峠の周辺を探すことにした。

3日前の丹沢の疲れがとれないので11時時頃家を出て2時半前くらいに正丸駅に到着。

正丸峠に向かって歩く。

登山道に入り少し行くと旧正丸峠への分岐があったのでそっちに行く。しばらくいくと車道に出た。

“正丸峠でカヤランを探す” の続きを読む

飯能アルプスの残りを走破しに行く

前回子の権現から天覚山まで走ったので天覚山から飯能まで走ることにした。

地下鉄と西武線を乗り継ぎ1時過ぎくらいに武蔵横手駅に到着。
イノシシ除けのゲートを通って歩き出すとすぐにかまど山への分岐があったのでかまど山を通っていくことにした。
しばらく行くと間違えて林道跡に入ってしまい藪漕ぎに。
カルカヤらしき枯れ草があった。

“飯能アルプスの残りを走破しに行く” の続きを読む

子の権現でお参り、トレランで天覚山まで。

最近トレールランナーをよく見かけるのでやってみることにした。

飯能アルプスに行くことにする。

朝さむくて早起きする気にもなれずゆっくり出て、地下鉄を乗り継ぎ池袋に出て、西武池袋線で飯能へ。

飯能から子の権現まて走る予定だったけど遅くなりすぎて到達できそうにないので、西吾野まで電車で行き子の権現でお参りしてから、飯能方面に行ける所まで行くことにする。

電車を降りて早速走り出ししばらくすると坂道になる。

100メートルも走ると足が動かなくなった。

“子の権現でお参り、トレランで天覚山まで。” の続きを読む

フクジュソウ、子の権現、伊豆ヶ岳

 

今までに撮ったフクジュソウの写真はあまり満足いくものではなかったので、奥武蔵、子の権現(ねのごんげん)麓のフクジュソウ自生地に行くことにした。

ここは去年も行ったけどフクジュソウが見つからず残念な思いをしたところだ。

朝8時過ぎに家を出て武蔵野線、東西線を乗り継ぎ、高田馬場から西武線に乗った。

途中、朝飯を食べたり、お弁当を買ったりしたので吾野駅に着いたのは正午過ぎになってしまった。

駅から歩き出すと吾野鉱山を過ぎた辺りの山道でお爺さんが緩やかな上り坂を登れなくなっていたので前を歩いていた男性と二人で坂の上まで手を引いて手伝った。

 

浅見茶屋近くにあると言う自生地を目指して歩く。

“フクジュソウ、子の権現、伊豆ヶ岳” の続きを読む

秩父のセツブンソウとフクジュソウ

秩父にセツブンソウとフクジュソウの写真を撮りに出かけた。秩父鉄道の武州日野駅で降りて弟富士の駅側の斜面でセツブンソウを探す。ほとんど植物がないので見つかりそうにないと思ったら、意外とあっさり10株ほどの群落を見つけた。日当たり悪いせいか花も閉じ気味でやや元気がないが比較的よさそうな個体を選び撮影。
セツブンソウ
セツブンソウ

“秩父のセツブンソウとフクジュソウ” の続きを読む