田島ヶ原のウマノスズクサ

田島ヶ原のウマノスズクサを撮りに行った。
春にサクラソウを見に行ってから二度目の田島ヶ原。駅から徒歩20分ほどで到着。
春に見た時とはすっかり様子が変わり、オギが背丈ほどに生い茂っている。
ノカンゾウやノジトラノオ、ユウガギクの花があちこちに咲いている。
ノカンゾウ
ノカンゾウ


ノジトラノオ
ノジトラノオ
ユウガギク
ユウガギク
ミゾコウジュもある。
ミゾコウジュ
トモエソウが見えたので写真を撮ろうと近づくと、トモエソウにウマノスズクサが巻き付いていた。花も2~3個付いていたので早速撮影した。
トモエソウとウマノスズクサ
トモエソウ
ウマノスズクサの花
ウマノスズクサ

更にウマノスズクサを探すといくつか見つかったが花が付いていない。
バアソブを見つけたがつぼみの状態で、咲くのには何日かかかりそうだ。
バアソブ
バアソブ
クサフジも
クサフジ
最初に見たウマノスズクサのところに戻ると近くに大きなウマノスズクサの株があり、花も20個ほど付けていたので、存分に撮影できた。
ウマノスズクサ
ウマノスズクサ
ジャコウアゲハ幼虫がいる。
ジャコウアゲハも飛んでいた。
ジャコウアゲハの幼虫
その後、全体を一通り回り、ダイコンソウ、クマツヅラ、ヤブカンゾウ、シロバナサクラタデなどを撮影。
ダイコンソウ
ダイコンソウ
クマツヅラ
クマツヅラ
ヤブカンゾウ
ヤブカンゾウ
シロバナサクラタデ
シロバナサクラタデ
帰り道、鴨川を渡るさくら草橋のタイルには桜草の柄が…
サクラソウのタイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です