2度目のトレランは高尾から景信山まで

朝ゆっくり出て地下鉄を乗り継ぎ1時半に高尾山口駅に到着した。

ペットボトルの350mlのお茶を飲み干して飲みだめして、高尾せんべいを買って出発。1号路を走る。
前回の 飯能アルプスで鍛えられ、仕事帰りに走っていたので少しは成長したと思っていたけど100mくらいで足が動かなくなった。
そこからは止まってストレッチしたり歩いたり走ったりして進む。初心者向けの
1号路なので甘くみていたけど舗装された登りが続くのでかえってきつい。
なんとか山頂に到着。
山頂手前の像

山頂
写真を撮ったりして一丁平へ向け出発したのが2時半だった。
かなり下った後登りになる。
登りでちょっと走ると息が上がって足が痛くて走れなくなる。
それでも歩いて回復したら出来るだけ走るようにして進んだ。
一丁平を過ぎ動かない足を無理矢理動かしてなんとか小仏城山に着いた。
急な登りはとても走れず歩いて登るのもきついくらいだった。
身長170センチで70キロオーバーの体重では坂道を駆け上がることなど出来ないのでもっと減量しなくちゃダメだと思った。
ここで高尾せんべいと水筒の紅茶で一服した。
トレランの男性が1人いて高尾方面に戻って行った。
自分は景信山を目指して走りだす。
しばらくは走りやすい下りが続き、初めて気持ちよく走れた。
やがてまた急な上りを登りきって景信山に到着。
陣馬山まで行くことも考えたけど、高尾山口駅に戻りたいのでここで引き返した。
帰りは下りが多く疲れていたけどリラックスして走った。
相模湖
高尾からは稲荷山コースを使った。半分くらい来たところで暗くなり走れなくなった。
夜景
ヘッドライトを取り出し慎重に下った。
真っ暗な中高尾山口駅に到着し、高尾温泉に入り、ラーメンを食べて帰った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です